【大会レポート】第8回京都1周トレイルラン2015

 4月18日(土)
少し寒さは残るものの、春らしいいいお天気に恵まれました。
スタートは毘沙門堂の勅使門下の広場。
8時半スタートに向けて、続々とランナーが受付に訪れました。
受付時にゼッケン等と一緒に、マナーアップキャンペーンの一環として、ゴミ用のビニール袋をお渡しし、ゴミを絶対に落とさないよう お願いをしました。

今回はもう1つ 協賛品をたくさん頂きましたので、トレイルバーを1本ずつ、ランナーさんにプレゼントしました。トレイルバーは3種類のフレーバーがあり、私も食べてみましたが、手軽に栄養補給できるのが、いいなと思いました。

もちろんランナーさんも喜んで下さってました。

8時半スタート!

スタート
春の京都のコースは、大文字山や銀閣寺・比叡山を走る30kmのコースで、見どころ満載。
写真は大文字山からみた景色です。
大文字山

大文字山1

大文字山を過ぎて、銀閣寺を抜けると、登山道に入ります。
途中、こんなきれいな景色も見られました。
つつじ

スタートから16.5km 比叡山山頂にある、ケーブル比叡駅を過ぎ、比叡山スキー場跡が第2エイドでした。スタッフが温かくお出迎え(^^)
名田さん

エイドでリフレッシュしたあとは、延暦寺に到着。
DSC_0249-EFFECTS1430223059134

ここからは登山道をひたすら進んでいきます。
写真は仰木峠の看板です。もう少しで第3エイドに到着。あとひとふんばり
1430230349682

ゴールは静原 こんなのどかな風景を見ながらゴールを目指します。
1430230366926

そしてゴール!! お疲れ様でした。
DSCN7953
見どころ満載の京都大会 皆様のご協力のおかげで、第8回大会も無事終了できました。
来年もまた開催予定です。
皆様の参加 お待ちしております。